みんな無事です!

6月18日午前7時58分、大阪北部で震度6弱の地震がおきました
この地震で5人の方が亡くなられました
心より御冥福をお祈り申し上げます

ちょうど出勤前のバタバタしている時間でした

私は着替えを取りに2階へ上がったところ

よっしぃと長女とリボン&モアは1階に居ました

その日は前日の夜から台風並みの強風が吹き荒れていて
家の周りもパタンパタン、カラカラ、ヒューヒュー、いろんな音が聞こえていました

そんな時、急にドーーンっと!

我が家、かなり古い木造の一戸建てなんですが
近くの道路を大型トラックが通っただけでも家が揺れるので
私はてっきりトラックが通ったのと、うねり風がダブルで来たのかと思ったんです

ところがそのあとグラグラと揺れだして、同時に下で長女がキャーキャーわめいてたので
地震だと気づきましたが、凄まじい揺れにどうしたらいいのか…
体が固まってしまいました

阪神大震災の時よりも揺れは強く感じました

実際、2階で揺れを感じたとき柱がしなっているように見えました
あーもうアカンな、家潰れるわ…と思いました

でもこれでもうちは震度5やったようです
震度6やった地域はどれほどの恐怖やったか…
これから起るかもしれない南海トラフはどれだけ恐ろしいのか

今回はその後あれほど大きい揺れがまだありませんが
避難準備と避難生活の準備をしています

幸い我が家はライフラインがすべて平常通り動いているので大丈夫です

でもあらためてリボンやモアを連れての避難の難しさと
家族の安全の大切さを考えさせられたいい機会だと思います

今回たまたまよっしぃが療養中で家に居てくれているので
ほんとに安心できました

リボンとモアを留守番させずに仕事に行けたこと
よっしぃに感謝です

また留守中に、まだ水が出ているので風呂の浴槽に水を溜めてくれたり
壁や屋根の様子を見てくれたりと、やっぱり頼りになります

東日本大震災の時には、よっしぃは茨城県で被災したので
今は家族一緒に居られてよかったです

また、親戚・友達・ブロ友さんたちから電話やラインを頂き
本当にありがとうございます。

家族全員ケガもなく、家も無事です。


本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

母の日プレゼント

上海旅行から戻ってなんか疲れがハンパないふ~みんです(-_-;)



先週の水曜日、長女から「ちょっと早いけど母の日~」と
私の大好物、チョコレートのプレゼント♪

DSC_3204_convert_20180517195835 - コピー (2)

リンツのリンドールというチョコレート

DSC_3206_convert_20180517195851 - コピー (2)

いろんなフレーバーがあるらしいのですが
私の好きなヘーゼルナッツとミルクをチョイスしてくれました

いつもスーパーの大袋チョコしか食べてないので^_^;
やっぱり上等なチョコレートは美味しいですね♪

お上品にひとつ食べたら満たされます^m^

今頃母の日アップかーい!(笑)


本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

長ーい長ーい、一日でした

先日3月31日、よっしぃが無事に退院し自宅に戻ってきました



2月27日に仕事中トラックの荷台から落下し
第12胸椎を圧迫骨折して、千葉のセコメディック病院に入院していましたが
とりあえず退院の許可が下りて、きのう退院の運びとなりました

ご心配おかけしたブロ友のみなさん、メッセージをくださりありがとうございました

退院とはいっても、屈むような姿勢をとってはいけないので
まだ安静にしてないといけないのですが
逆にお散歩などは大丈夫だそう。

退院の日が決まってから、なんせ千葉から大阪まで帰らんとあかんので
階段の上り下りや、少しでも外を歩く練習しといてね~とメールで頼んでいました

リハビリで病院の駐車場周りを歩いたりしていたそうです

そして私は、金曜日の夜大阪を出発する深夜バスに乗って西船橋へ
今回は北習志野からも病院行のバスが出てるので
それに乗って行きました

9時過ぎに病院に着いて、病室へ向かうと
すでに帰り支度を完璧に整えて待っていてくれたよっしぃ
ちょうどそこへ前もお話しさせてもらった看護師さんが来てくれて
ナースステーションにもご挨拶

こちらの病院はほんとに親切にしていただけて
病院が遠いので身内の看病はまったくできないにもかかわらず
よっしぃが不便を感じなかったのは、看護師さんたちのおかげだと思っています
ほんとにありがとうございました。

リハビリにもとてもいい先生がおられたそうで
残念なことにこの先生は、この日で別の病院へ行かれるとのこと
その先生にもご挨拶させていただきました

主治医の先生も、この日は外来の診察をされてるということでしたが
退院前にご挨拶したいと伝えてあったので
MRI?かCT?の画像を見せてもらって、症状の説明もしていただけました
よっしぃも入院してから、画像を見せてもらったのは初めてだったそうですが
画像を見て納得&安心したそうです

上手に圧迫されたみたいで、神経を刺激してないからよかったものの
一歩間違えれば、手術や半身不随にもなっていたかもしれない
けっこう重症な状態だったようです

最後に会計や、労災&医療保険請求に必要な書類の申請をして
清算を済ませて、いよいよ大阪へ

病院前のバス停でバスを待ちます
ひと月ちょっと入院してるので、ふらつくだろうと杖を持参しました

DSC_2486_convert_20180401190319.jpg

入院中何度も何度も、バスと電車と新幹線と電車乗り継ぐけど大丈夫?と
メールでやりとりしていましたが、私はヒヤヒヤで吐きそうになっていました(>_<)

病院からバスで東葉高速鉄道の三咲駅へ

三咲から松戸へ
JR上野東京ラインで品川駅へ

すると次女からLINEが入ってて
ホームで待ってるからね~と。
新幹線のホームで待っててくれました

新幹線のホームを杖をついて歩くよっしぃ
DSC_2491_convert_20180401190342.jpg

発車まで20分ぐらいしかなかったんですが
次女と孫2人も見送りに来てくれて、うれしい限りです

DSC_2496_convert_20180401201420.jpg

新幹線で品川→新大阪

新幹線も博多行きだと新大阪で降りるとき焦るので
新大阪行きの便を予約しました
瞬発的な動きがまだできないよっしぃに
この便でよかった~(*^-^*)

新大阪についてもまだまだ先は長いですよ~
地下鉄を乗り継いでやっと自宅に帰ってくることができました

リボンとモアは大喜び♪

34日ぶりに自宅に戻れたよっしぃの
ながーい ながーい1日でした

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


死ぬ前にどうしても食べたいもの

ビックリするタイトルでごめんなさい



先月、よっしぃのお母さんの誕生日で
お義母さんが前に、死ぬ前にどうしても食べたいものがあるって言ってらしたそう。

なんでもクエ鍋(関西ではクエっていうけど九州の方ではアラというらしい)が食べたいとか…
そんなん言ってくれたらいつでも連れて行くのに~

ということで、クエといえば和歌山やろ!っとネットでお店探しました

お義母さんなら、小洒落た懐石料理よりも
シンプルにクエ鍋が楽しめそうなところがいいかな?と。

ネットで和歌山で5本の指に入るクエ鍋料理店に入ってたお店をチョイス

電話で予約して有田の方へ

距離は近いんだけど、和歌山方面渋滞したら時間読めないんで
予約の都合上だいぶ時間にゆとりをもって大阪出発

なんの渋滞もなく、途中サービスエリアでだいぶ時間つぶしたけど
それでも1時間前には着いちゃって、
近くのコンビニでハッピーターン食べながら時間つぶすという(笑)

予約の15分前になったんで、そろそろ行こうかと
5分もかからないところをゆっくりゆっくり車を走らせて^m^

到着しました。 クエ鍋料理『民宿 松林』さん

IMG_9038_convert_20180330172422.jpg
IMG_9039_convert_20180330172448.jpg

本館と別館があるみたいで、なんとなく料理だけやったら別館っぽかったんで
第二別館の方へ

玄関には予約の立て看板がズラッと並んでいました
よかった~これだけ予約が入ってるんやったら評判いいんや(*^-^*)

2階のお部屋に案内され、すぐに準備してくれました

IMG_9044_convert_20180329164115.jpg

最初、クエ鍋のクエだけが持ってこられ
これだけ?たしかクエのフルコースお願いしたんやけどな~と思ってたら
先付け、薄造り、唐揚げ、お寿司と出てきました

IMG_9046_convert_20180329165329.jpg

全部そろったので鍋開始~

IMG_9048_convert_20180329165412.jpg

実はわたくし、子供の頃に親に連れられ
白浜か串本でこのクエを食べたのですよ
でもその当時はこんなお刺身が薄造りじゃなくて
もっと分厚かったと思うんですが、歯ごたえがありすぎて喉を通らず、
それ以来お刺身が食べられなくなったのです(>_<)

でも大人になって、お刺身にはコリコリ系ととろける系があると知り
生ものも多少食べれるようになりました

今回もちょっとビビッてはいたんですが
基本クエは薄造りで出されるようなので安心してトライ!

ん・んま~いヽ(≧∀≦)ノ

IMG_9049_convert_20180329165809.jpg

しかもコラーゲンぷるっぷる(((o(*゚▽゚*)o)))

このあと雑炊でしめたんですが写真撮ってなかった(^-^;

最後にデザートのマロンアイスが出てきて、
はちきれそうなお腹やったけど、別腹でなんとか平らげました(*^^)v

IMG_9052_convert_20180329180306.jpg

クエ鍋サイコー♪
毎年はちとキツイかもしれんけど、2年に1回ぐらいこんな贅沢したいな~

お義母さん、これで2年分は頑張ってね!( *´艸`)
来年はまた違うこと考えるわ~

帰り際、店主の方が3人揃って写真撮ってくれました
IMG_9053_convert_20180329180326.jpg


せっかく和歌山に来たから、梅でも観て帰りましょう

と言ってたら雨降ってきちゃいました

IMG_9055_convert_20180329180348.jpg
IMG_9056_convert_20180329180406.jpg

一面の梅林です、ちょうど満開時期に来れたんですがあいにくの雨(T_T)
IMG_9059_convert_20180329180431.jpg

梅といえば南部、道の駅 みなべうめ振興館に寄ります
IMG_9060_convert_20180329180450.jpg
IMG_9062_convert_20180329180507.jpg

ここで最終のお土産と、中にある歴史資料館みたいなところをのぞきました

IMG_9072_convert_20180329180545.jpg
IMG_9075_convert_20180329180607.jpg
IMG_9077_convert_20180329180624.jpg
IMG_9078_convert_20180329180651.jpg
IMG_9080_convert_20180329180708.jpg
IMG_9082_convert_20180329180729.jpg
IMG_9085_convert_20180329180833.jpg
IMG_9086_convert_20180329180851.jpg

無料で入場・拝観できるので、ゆっくり歴史を見るのも楽しいと思います

IMG_9108_convert_20180329180913.jpg

IMG_9111_convert_20180329180935.jpg

IMG_9113_convert_20180329180956.jpg

雨の中、ちょっとだけ満開の梅を車の中から堪能したよっしぃ家でした~

お義母さんの、クエ鍋食べんと死ぬに死にきれんと言われて
連れて行った誕生日プレゼントでしたが、
まさかこの2日後によっしぃが危ない目に合うとは思いもよらず。。。(笑)


本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

よっしぃ入院(泣)→(笑)

2月27日のこと…
パートを終えてちょっとお昼寝タイムをとっていたら
スマホに電話がかかってきました



よっしぃの会社の配車係の同僚からでした

なんか嫌な予感。。。(-_-;)
大型トラックで長距離走っているので、頭のどこかでは覚悟しているのですが。

すると、同僚さんから 「聞いてます?」の一言
よかった~生きてるわ!←そういう問題?(笑)

同僚 「奥さんにメールしたって言ってたから」
私 「そういやさっき昼寝中にメール何回か鳴ってたような…」

その後同僚さんから、第一報による現状の説明を聞いて
荷降ろし先でトラックから落ちたらしいんやけど
本人は大丈夫って言ってるけど、現場にいた方々が病院行ったほうがいいと
たまたますぐ近くに病院があったので、車で連れて行ってくれたらしい

レントゲンやCTなど撮って、頭に異常はなかったんだけど
第12胸椎圧迫骨折で即入院ということになったらしいのです

大阪の病院へ転院できますか?と聞いてくれたそうなんですが
今動くのはもってのほか!ということで、ただいま千葉の病院に入院しとります

入院してる病院を聞いて、ネットで調べたらまあ~遠い!(-_-;)

とりあえず東京にいてる次女に連絡したら
いるもの100均で揃えて、子供たちが学校や幼稚園行ってる間に
お見舞いに行ってくれるというので、お願いしました

最初からメールは送ってこれるので、ひとまずは安心していたのですが
次女が見舞いに行ったときに、コルセットができるまでというので
ギプスをしたとこだったので、写メが送られてきました

1519878985226_convert_20180311180014.jpg

その真ん中の青い丸は何?と聞いたら
食事してお腹で圧迫しないようにそこだけ固めてないそうです
ドラえもんのポケットみたいやな~と次女に言われてた

本人は動いちゃいけないので、特に必要なものはなく
着替えも取りに行ける距離じゃないので
病院の寝間着や下着を使わせてもらうことにしたんで
普段飲んでいる薬や、退院の時の服などを持って
週末に『おばはん一人旅』に出かけたのでした

どういう手段で病院まで行けばいいのか?
新幹線で行っても乗り継ぎ乗り継ぎで
お金も時間もめっちゃかかるし…(>_<)

最寄りの駅からは、送迎バスか路線バスしかなく
日曜は送迎バスはないので、路線バスがある最寄り駅を起点に
いろいろ考えた末、大阪から西船橋行の深夜バスを見つけたのです

西船橋からなら、電車で1回乗り換えるだけで最寄り駅に着きます
帰りも深夜バスでと探したのですが、大阪着が遅いので仕事に間に合いません
やむなく帰りは新幹線で予約を取りました

3月3日土曜日、午後11時に出発のバスを予約しました

DSC_2381_convert_20180311175955.jpg

次女んちに行く時とは違うバス乗り場
土曜日の夜ということで、バスターミナルはごった返していました

いつもと違ってバスには、大学生のような若い子たちが大半で出発

降車駅は東京駅と西船橋駅だけ
大半の人が東京駅で降車し、予定より早い到着となりましたというアナウンス

そして西船橋着。予定より30分も早く午前7時到着

喫茶店かカフェでモーニングでも食べようとお店を探したのですが
日曜日の朝なんで、喫茶店はお休み
ドトールの看板があったので、そちらに行くも営業時間は8時から
しかも改装工事で閉店中(T_T)

諦めて病院の近くまで行こうと、改札まで上がっていくと
スタバやほかにもお店が営業してる

焼きたてパン売ってるベーカリーのイートインでモーニング
ここでちょっと時間つぶさせてもらおう
1時間ほど時間つぶして
東葉高速鉄道で北習志野へ

DSC_2382_convert_20180311180048.jpg

北習志野で乗り換えて、新京成電鉄で松戸方面へ
DSC_2383_convert_20180311180108.jpg

DSC_2384_convert_20180311180201.jpg

最寄り駅から路線バスに乗って~20分弱で病院に着きました
IMG_9133_convert_20180311180342.jpg

病室を探していたら、看護師さんが案内してくれて
「大阪から?大変でしたね~」って、家族にもこういう一言で救われるんですよね

想像してた通り、まあまあ元気そうなよっしぃ^m^

DSC_2389_convert_20180311180220.jpg

入院してすぐ、暇やろうしベッドからあまり動かれへんから
暇つぶしにBOOのメンバーに呟いたら?ってメールでやりとりしてたんです

それでBOOのみんなに呟いたら、メンバーの方から私に
電話やLineで大丈夫?と心配していただき
みんなに心配してもらえるよっしぃは幸せもんやな~と思いながら
電話やLINEがあったことなんかを話してたら
お昼ご飯の時間になったので、食べ終わるのを待って
私もどこかでご飯食べてくるわ~と。

病院には食堂がないので、斜め向かいのコンビニに行き
そこのイートインで昼ご飯を済ませました

よっしぃも眠いだろうと、病室に戻るのはちょっと時間をあけ
せっかくのミニストップだったので、練乳いちごパフェ頼んでゆっくりしてました
DSC_2391_convert_20180311180241.jpg

病院に戻ってよっしぃがまだ爆睡してたんで
談話室コーナーで私もちょっとウトウトさせてもらいました←どこでも寝れるのです

ここの病院は看護師さんたちがとてもよくしてくださるので
離れてて見舞いに来れない家族にとってはホントにありがたい
よっしぃの元気そうな顔も見れて安心したし
帰りの新幹線を午後7時過ぎの便で予約していたので
病院を16時過ぎに出ることにしました

帰り際に2ショットで写メを
DSC_2397_convert_20180311180304.jpg
↑俺のほうが顔小さいと言うてます~

病院の玄関口から路線バスが発着するので、とても助かります

帰りは東京駅へ向かうので、往きとはちょっと乗り換え駅が違いますが
松戸で1回乗り換えて東京駅へ

DSC_2399_convert_20180311180323.jpg

新幹線に乗ってから気づいたんですが
この便は東京発→新大阪行きやったんです

いつもは博多行きなので、京都を過ぎたら降りる準備をして
新大阪に着く前には出口ドアのところに並んでおかないといけないのですが
終点が新大阪なので安心して寝れます

夜遅くなりましたが、無事自宅に戻り
おばはんのお見舞い一人旅は終了しました

後日コルセットが完成し、よっしぃから外したギプスの写メが送られてきました
20180308_111153.jpg

ツタンカーメンの仮面みたいに、ドラえもんのポケットから顔を覗かせてるよっしぃ

コルセットが外せるようになるには3か月ぐらいかかるそうですが
電車・バス・新幹線を乗り継いで、大阪へ帰れるようになるまで
入院させてもらっとき~と伝えときました

鬼嫁全開のふ~みんでした(笑)

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村