FC2ブログ

いきなり始まったリフォーム

GW売り主さんが荷物出しをしてくれる時
不動産屋さんの人としゃべっているのをちょいと小耳にはさんだんだけど
ここの市町村はそこの市民であれば、ゴミ処理場に自分たちで持ち込めば
規定内のゴミであれば引き取ってくれるというので
急遽ブヨブヨになっていた畳と、台所の床クッションフロアも剥いで
運び出してもらうことにしました

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


まだ建具も外し切ってないので、全体の写真が1枚も撮れていませんでした(>_<)
DSC_6020_convert_20190620182341.jpg

DSC_6021_convert_20190620182356.jpg

ブヨブヨの畳の間は、畳3畳と高さが面一の奇妙な板の間で
畳と板の間を合わせると4畳ぐらいの広さでしょうか…

荷物出しでここの畳3枚を持って行ってもらったので
DSC_6031_convert_20190620182438.jpg

DSC_6032_convert_20190620182453.jpg

DSC_6033_convert_20190620182510.jpg

相方よっしぃが、なにやらこの部屋から手をつけるようです
畳を上げると、とても不思議な構造が出てきました
板の間はスノコのような、な~んかこれで基礎と床下地が一体化してるような
変わった造りになっていました(笑)
↑でも意外に頑丈なんです!( *´艸`)

売主さんたちが荷物出しをしてくれた翌日から
この部屋の解体が始まりました…

私としては、掃除から始めるのかな?と思っていただけに
いきなり解体しだすとは思いもしませんでした(笑)

なんでも勝手に始めてしまうので、写真も撮り忘れや間に合わないことだらけで
あれほどビフォーアフター残しておこうと言ってたのに
言い出しっぺが言うこと聞かないという、夫婦あるあるです(笑)

解体の様子はまた次回に…

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



妄想スタート!

売主さんと無事に売買契約が成立し
家の鍵も渡してもらいましたが
まだ売り主さんの荷物が残ったままなので
GWの期間中には片付けてもらえればいいですよということになり
鍵がないと出せないよね?ってことで
裏口の鍵を預けておいたのですが
GWまでの日曜日、1度立ち寄ってみたら
まだ荷物は手つかずの状態で残っていました…

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


人手もいるし車もいるから、知り合いとGWに休みを合わせて来てくれるんだろうと
私たちは4月27日の夜に古民家入りしました

4月28日、雨戸と窓を全開にして家の中に風を通します

家の状態を見たいけれど、荷物が残っていては何も作業ができないし
翌日来てくれると不動産屋さんから連絡もらってたので
すぐ荷物の搬出ができるようにと、よっしぃが運び出せるものはおおかた
納戸の方へ出してくれました
ここなら雨もあたらないし、車へすぐ運びやすいので
売主さんも助かるだろうと…

さ~て、何から始めますかね?
私はやっぱり水回りが気になるぅwwww

トイレだけは汲み取りから水洗(浄化槽)に変えたいし
IMG_3740_convert_20190613094735.jpg


台所のシンクも、システムキッチンみたいな上等なもんじゃなくていいから変えたい
IMG_3756_convert_20190613094709.jpg

ところがよっしぃは、トイレも滅多に来えへんねんからいいんちゃうんか!?
台所のシンクもまだ使えるやろ!と…(-_-;)
それより屋根瓦や外壁の方が最優先や!と。
でも台所で料理するのは私やし!
トイレ掃除するのも私やねんから、最初からやる気なくすような状態やと
わざわざ3時間もかけて足を運ぶ気がなくなってくるやん!
(↑これを言うと運転してるのは俺や!と言い返してくる)

台所が雨漏りしてるから、瓦はやり直さないといけないのはわかるけど
トイレも必ず使うものやし、移住してからリフォームは難しくなってくるから
お金の工面ができるのも働いてる今しかできないし…と思うんだけどね~
ここで夫婦の意見がバッチバチに荒れました

GWに入るまでに、少しでもリフォーム費用の負担を減らせないかな?と
ネットでいろいろ調べたら、市町村で合併浄化槽の補助があるみたいなので
問い合わせてみました。

合併浄化槽を設置する基本工事は市町村側でやってくれるそうで
その代わり、メンテナンス代として月々4000円の使用料がかかってくるということで
工事もその家の設置状況により別途オプション料金は上乗せになるとのこと
まずは見積もりを取るための下見をしてもらわないと始まらないので
GW中は現地に行ってるから、日祝でも来てくれる業者さんを紹介してほしいと頼み
業者さんに来てもらう段取りをつけてもらいました

合併浄化槽なので、トイレだけでなく台所や風呂場の排水も
全てやってもらわないといけないので、大きな工事になります
大阪の自宅のトイレをリフォームした時も
水道管にヒビが入りかけていたのと便器を交換しただけでも
けっこうな金額になったので、それなりの費用になるのは覚悟の上デス

見積もり取ってあまりにも高額ならあきらめるしかないでしょうね

そりゃあ築年数不詳の物件だもの、触りだしたらキリがなくなるのは承知の上。
どこかで線引きしないと、建て替えた方が安くて早かったんちゃう?ってことになるもんね~

考えもまとまらないまま、29日には売り主さん・不動産屋さん
浄化槽の下見で役所の人と建設屋さんが一気に来てくれて
わちゃわちゃしながらも、荷物は一気に片付きました

使えない畳と、台所の床クロスも剥いで処分してもらったらまたまた問題発覚!
台所の床は新しく床板張り替えたみたいですが、白蟻にしっかり食われていました

ここも床板張り替えなければいけなくなりました…(-_-;)

どこから手をつければいいのやら(笑)

まあこんなことを妄想しているあいだが楽しいんでしょうね(*^-^*)

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

古民家契約

売り主さんとの初顔合わせに前乗りしていた我が家
朝ごはんを買いに行くついでに、
約束の時間まではまだだいぶあるので
ちょっと道の駅に寄り道

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


リボンの朝んぽも兼ねて…
IMG_3726_convert_20190604100246.jpg

リボンさん階段はOKなんですが、登りはじめると一気に駆け上がるので
よっしぃの方が必死のパッチでダッシュです^m^
IMG_3712_convert_20190604100206.jpg

道の駅の駐車場から登ると展望台があります

展望台からの景色
DSC_5906_convert_20190607180500.jpg

展望台から見下ろした道の駅
IMG_3714_convert_20190604100223.jpg

時間つぶしもトイレも済ませたので、そろそろ古民家に向かいます

約束の時間少し前に、一台の軽トラが入ってきて
売り主さんかな?と思ったら、仲介の不動産屋さんで
こないだの女社長とは別の、この物件担当の男性でした

続いてワゴン車が入ってきて、こちらのご夫婦が今回の売り主さん
最後にこないだの女社長が到着されて、家の中へ

雨戸を全部開けてくれたので、こないだ内覧させてもらったときより
室内はものすごく明るくて風通しはいいし
印象がもっとよくなり、暗く感じていた和室の畳もまだ使えそうだなと…

さてまずは契約を交わします
すでに女社長がすべての書類を作成してくれてました

担当の男性社員の方から、契約に関する説明を受け
署名捺印をし、急遽かき集めた現金を渡して契約成立!

こないだの内覧の時には、まだ契約するかどうかもわからなかったので
室内の写真は撮りませんでした
契約成立したので遠慮なく写真を撮りまくります

リフォームしなくちゃいけないところ、したいところ
このまま使えるところなどを大阪に帰っても考えれるように
できるだけ写真に収めようと撮りまくりました

まあ一番気になるところは台所の雨漏りですね
IMG_3757_convert_20190604100308.jpg

そしてほっこりするのは、玄関入って元は土間だったろうな~って部屋の
こちら↓
IMG_3760_convert_20190604100330.jpg

家の中にツバメの巣が2つもありました
今年はカギが閉まってたから、閉め出しされてかわいそうだったな~と。

でも家主が私たちになったら週一か月一ぐらいしか来れないから
かわいそうだけど巣は撤去しないとな…(-_-;)

そのかわり玄関の外側に、巣の受け台を移動させてあげようかな?と考えています

売り主さんもとても感じのいい方で、
元は売り主さんの奥さんのお母さんがお住まいでしたが
1年前に亡くなられたと。

そのお母さんが元々大阪に住んでらして、
亡くなる直前は大阪のことばかり話していらしたそうで
不動産屋さんから、買い手が大阪の人やと聞いて
それならぜひその人にと言ってくれたそうです

私たちも、よっしぃはもう日本全国走り回ったし
もう行きたいところもだんだんなくなってきたから
これからはのんびりするのもいいかもしれんと言い出したし
私も自分が乳がんになり、これからは悔いのない人生送りたいと思ったし
自分のやりたいことを優先しようという気持ちにもなり
ちょうどお互いが(売り主さん)必然的に引き合わせたんだろうなと…

さぁ~て、これからどんなリフォームが始まるのか?
自分たちでもまったく予想できませんが
記録として残していきたいので、
「こいつら無駄なことやってんな!」「下手くそ」と思っても
温かい目で心の中で突っ込みを入れる程度で見守っていただけると幸いです(^-^;

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


今年は桜を満喫♪

今年の春は、うまい具合に週末晴れが続いて
我が家にとっては、いつも以上に桜を満喫することができました

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


古民家購入を進めてもらって、売り主さんと顔合わせの段取りを
4月14日に決めたので、前日の13日にリボンも連れて大阪を出発し
ちょうど見頃であろう途中の桜を楽しみながらドライブです

県境手前の桜並木がきれいでした!
IMG_3704_convert_20190530211435.jpg

IMG_3710_convert_20190530211455.jpg

ソメイヨシノの桜並木を過ぎ、トンネルを抜けると
しだれ桜で有名な『天空の庭 高見の郷』という所がありますが
この数日前から情報番組などで紹介されていましたし、
1年にこの時期だけしかオープンしていないというのもあり
上の写真を撮った先から、駐車場待ちの車で渋滞が起きていました

最初は入場料がいるけど、見事な枝垂れ桜を見てみたいな~なんて思っていましたが
この渋滞を見たら、並ぶ気は失せてしまいました(笑)←大阪人あるある^m^

『高見の郷』の手前にも、もうひとつ有名な枝垂れ桜があるんです
東吉野村指定文化財になっている、『宝蔵寺』のしだれ桜

こちらもすごい人が集まっていました
以前古民家を見に来たときは、まだ蕾も膨らんでいなかったので
ひっそりとしていましたが、この日は駐車場もいっぱいで
道路の向かい側にある駐車場に給電くんを停めました

DSC_0901_convert_20190530211514.jpg

DSC_0902_convert_20190530211533.jpg

見事なしだれ桜です

桜をバックにリボンと自撮りのよっしぃ
DSC_0919_convert_20190530211606.jpg

観光気分を味わいながら、古民家へ

前回訪れた時はまだ寒くて、山からの吹きおろしの風が冷たく
冬の冷え込みを覚悟させられましたが、
ほんの少し季節がすすむだけで、日当たりがいいと穏やかな表情を見せてくれるんですね~

翌日の売り主さんとの顔合わせが楽しみです

実は顔合わせと言っていますが、翌日が売買の契約日になりました。
値段交渉の際不動産屋の社長と話した時、内金や支払いのこと聞いたんですが
全部成立してからでいいでしょうと言ってて
実際手続きなどが完了するのはいつぐらいになるか聞いていたんです

社長は全部終わるのは5月の終わりか、6月ぐらいになるんじゃないか?と
おっしゃってたんですが、顔合わせの最終確認の際
社長が「じゃあその時に全額ご用意お願いします」と…(゚△゚;ノ)ノ

自分たちでDIYするように現金残しておこうか?と
物件代はローンでも組もうかと思ってたのに
いきなりで慌ててかき集めて準備しました

「だから聞いたじゃーーーん!」と心の中で叫びましたが
まあ社長のかわいらしさと、なんか憎めない人柄で
「まっいいか!」となるんですよね~
↑そういう問題ではない(笑)

この日は、家を見てから街中のホームセンターをハシゴしまくって
これからのリフォームプランをいろいろ考え
近くの道の駅で車中泊しました

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村