FC2ブログ

沈下橋とトライク

またまた昨年のお話です~

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ



ちょっと薄曇りだった12月19日
その1週間ほど前に、ソロツーリングを楽しんだよっしぃが
京都府の高山ダムの紅葉がめっちゃきれいやったから~と
トライクで連れて行ってくれました

国道163号線を進み、いつもの笠置キャンプ場を横目に
この日はまだ先に進みます

いつも通り過ぎるだけで立寄ったことはなかったんですが
この日はただぶらっと走るだけだったので
木津川にかかる沈下橋のある河原へ降りてみることにしました

2015_1219_122757-DSC_0690_convert_20160106162155.jpg

天気がよければ、この季節でももっとキラキラしてきれいなんだろうけど…

2015_1219_122803-DSC_0691_convert_20160106162223.jpg

2015_1219_122826-DSC_0695_convert_20160106162621.jpg

2015_1219_124057-DSC_0699_convert_20160106162714.jpg

木津川周辺は、岸辺や周りの景色があまりよろしくないので
ちょっとさびれた感じになってしまいます(^_^;)

うれしそうにオッサンとおばはんが写真撮ってたら
モトクロス系のようなバイクの3人組が来て
その子たちもこの橋で写真を撮るようなので
私たちは、もう1か所ある別の沈下橋へ移動しました

2015_1219_124420-DSC_0706_convert_20160106162743.jpg

こちらはさっきの橋よりちょっと短いけど
素敵なネーミングの橋でした
『 恋路橋 』 だって~♡

2015_1219_125000-DSC_0714_convert_20160106162809.jpg

2015_1219_125106-DSC_0718_convert_20160106162842.jpg

2015_1219_130334-DSC_0765_convert_20160106162946.jpg

2015_1219_130418-DSC_0772_convert_20160106163026.jpg

2015_1219_130726-DSC_0782_convert_20160106163105.jpg

2015_1219_131010-DSC_0787_convert_20160106163254.jpg

カメラの練習ができたので、よっしぃお薦めの高山ダムへ~
ところがよっしぃが楽しんだ紅葉は
その日が最終だったのか
もうすっかり枯れて散ってしまってました

まあ沈下橋の写真が撮れたからいいか!ってことで
このあともう1か所、よっしぃお薦めの場所へ向かったのですが
それはまた次回ということで・・・

本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

写真の練習か~~、、、

リンタン地方も雪ばかりだけど、、ほんとは雪撮影でも
できればいいけど、本ワンが外に出たがらないし~~(笑)

ススキがあるのが不思議だな(笑)
てか、ここで撮影は場所の切り取り方が、
とっても難しそうです~~、、

ママ犬にはどう切り取るか思いつかない(笑)
次は何処に向かったのかな~~
雪がないのが、ママ犬的には、羨ましい(笑)

Re: タイトルなし

ママ犬さん こんにちは(^o^)/

そうなんです、写真の練習です!
いまだにカメラうまく使いこなせなくて、数撮って凹んでまた這い上がるのみなのです(笑)

ちょうどその練習に、近所の写真屋さんの写真展があるから
2カ月に1回、なにか形にできるものを!っと撮りまくっております(^_^;)

私もススキっていつまであるんだろうと、カメラやるようになって初めて気になりだしたわ~
今年が暖冬だからなのか、それとも冬でもススキの穂ってあるのかしら?

いつも私の場合、ハーレーと景色とか、リボンと何かという風に
欲張って撮ろうとするから余計に難しくなってボツになるという…(笑)

なんせ橋全体を見渡せるのは、国道沿いから撮るのが一番いいんだけど
大型トラックがバンバン走る道路で歩道もないし、
そんなところに人が居てたらはねられる可能性ありで(笑)
おちびの私には、河原のちょっとでも高い位置に登ったりして頑張りましたが
降りるときが怖くて、勢い余って川に落ちたら…ブログネタにはなりますが(笑)
えらいことになるんで(^_^;)

そしてこの沈下橋、生活道路なので時々車が通るんです
そのたびに一旦橋を渡りきって交わさないといけなくて
あんまりゆっくりも撮ってられないのです~

四国の四万十川の沈下橋のような写真をイメージしたいけど
河原が歩ける状態じゃないので
あまりに近すぎて、テーマはなに?って感じになっちゃいました(>_<)

でもおととい、またこの道を走ったとき
ちょっと閃いた場所があるので、
今度はそこからカメラ向けれるか試してみたいと思ってます(*^^)v

今年はほんとに信じられないぐらいあったかくて
こんな時期でも、滋賀県の北部や京都の北部にも行けそうな感じです
スキー場の方は泣いてらっしゃるだろうけど
バイク乗りには行動範囲が広がってあちこち走りに行けます