GW車中泊旅・オリーブの島はキキだらけ!&キャンプ場の下見

GW車中泊旅、やっと最終回でございます

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ



道の駅・海の駅 小豆島ふるさと村で車中泊しゆっくりめの朝~

リボンを連れて海岸沿いをお散歩

2017_0505_065730-IMG_5539_convert_20170617072223.jpg

おだやかな海

2017_0505_065739-IMG_5540_convert_20170617072632.jpg


軽くお散歩を済ませて出発します

小豆島は名産・特産品がたくさんあり
そのなかでもオリーブ・醤油・そうめんは有名です

道沿いにある 『 小豆島オリーブ園 』
2017_0505_071548-IMG_5547_convert_20170617072715.jpg

とってもオシャレな佇まいで気になるんですが
早朝すぎてまだオープンしてません(>_<)
覗いてみたかったけど、リボンもいるし仕方がないか~(-_-;)

いたるところにオリーブの木があります
2017_0505_071556-IMG_5548_convert_20170617072741.jpg


島の中には「オリーブ」と名のつくお店や施設がたくさんあって
先ほどの 『オリーブ園』 も一見道の駅やと思ったら違ったのですよ

道の駅は別のところにあったので、ちょっと覗きに行きました
こちらもまだお店はオープンしてなかったので、場所だけ確認して観光らしいところへ~

リボンも瀬戸内の風を感じたいらしい^m^
2017_0505_071952-IMG_5552_convert_20170617072843.jpg

2017_0505_072250-IMG_5559_convert_20170617072904.jpg


醤油蔵がある通り 工場見学できる蔵もたくさんあるようです
2017_0505_072844-IMG_5560_convert_20170617072943.jpg

マルキン醤油は関西でもおなじみの醤油
2017_0505_073043-IMG_5563_convert_20170617073008.jpg

しょうゆソフト、どんなお味なんでしょうね~


小豆島といえば、映画「二十四の瞳」
2017_0505_073314-IMG_5567_convert_20170617073037.jpg

私もよっしぃも映画見たことないから、もひとつピンときてないんですが…
2017_0505_074431-IMG_5570_convert_20170617073139.jpg

一応観光地巡りを~
とはいっても、朝早いしリボンが居てるので外から写真を撮るだけですが…
2017_0505_074437-IMG_5571_convert_20170617073213.jpg

実際の小学校だったのかな?
教室も有料ですが見学できます

2017_0505_074452-IMG_5572_convert_20170617073326.jpg

実際に使われていたんですね
2017_0505_074526-IMG_5574_convert_20170617073556.jpg

2017_0505_074543-IMG_5575_convert_20170617073640.jpg

2017_0505_074557-IMG_5577_convert_20170617073726.jpg

よっしぃの銅像シリーズ(笑) リボンおつきあい御苦労さま^m^
2017_0505_074755-IMG_5581_convert_20170617074352.jpg

分教場のもう少し先の岬のほうに、映画村があります
そこにレトロなバスと醤油樽のバス停が~
ナンバーも「24」ですね!
2017_0505_075302-IMG_5582_convert_20170617074444.jpg

2017_0505_075318-IMG_5583_convert_20170617074647.jpg

2017_0505_075342-IMG_5587_convert_20170617074711.jpg

映画 「八日目の蟬」 のロケ地も小豆島だったんですね~
2017_0505_075536-IMG_5592_convert_20170617074734.jpg

もうそろそろ道の駅の売店がオープンしてるかな?と思い
『道の駅 小豆島オリーブ公園』 へ向かいます

2017_0505_082835-IMG_5600_convert_20170617074806.jpg

キャンピングカーがたくさん停まっていました
みなさんこちらの道の駅で車中泊されていたんですね~

道の駅は、少し高台にあります
駐車場は段々畑風になっていて、その上に道の駅の案内所や土産物店などがあります

駐車場から建物にむかう通路ではツツジが満開でした
2017_0505_082902-IMG_5601_convert_20170617074836.jpg

オリーブの木が植栽されている斜面を登るといろんな施設がありそうです
2017_0505_083229-IMG_5603_convert_20170617074858.jpg


登りきったところにあったモニュメント
2017_0505_083339-IMG_5605_convert_20170617074930.jpg

2017_0505_083507-IMG_5608_convert_20170617075021.jpg

この登りきったところで、朝早くからキャーキャーワーワーうるさい集団が…
てっきりどこかの国の観光客かと思ったら、我が国のアラ環お姉さまたち
どうやら同窓会で先生もご一緒のツアーみたいで、あることを一生懸命トライしてはりました
恥ずかしいぐらいうるさい集団でした

2017_0505_083643-IMG_5612_convert_20170617075111.jpg

この周辺には、温泉やレストラン・カフェなどが点在しています

こちらは 『サン・オリーブ温泉』
2017_0505_071857-IMG_5551_convert_20170617072811.jpg

ハーブガーデンもあり
2017_0505_085923-IMG_5617_convert_20170617075156.jpg

ハーブ庭園 「花と香りのガーデン」
2017_0505_090006-IMG_5619_convert_20170617075217.jpg

2017_0505_090120-IMG_5621_convert_20170617075245.jpg

すこし歩いたところに 『ギリシャ風車』 というのがあるので見に行きました

このころには人出もだいぶ増えてきて、同じような感じの人たちがわんさか!
それは、竹ほうきを手にした老若男女がウロウロ

しょっぱなに出くわした、アラ環メンバーたちもこの竹ほうきにまたがって
写真を撮るのにワーワーキャーキャーだったのです

そう、実写版『魔女の宅急便』 のロケ地だそうで
キキの魔法のほうきを無料で貸し出してくれるみたい
みなさんそれでSNS映えする写真を撮ってるんですね~

ギリシャ風車のまわりには、キキになりたい人たちがホウキに跨ってジャンプ!!

リボンも風車と写真撮りたかったんだけど、なかなか撮れそうにありません
そんな中、とあるカップルの問答がおもしろくて…

2017_0505_090803-IMG_5625_convert_20170617075308.jpg

彼氏が最初にほうきにまたがって彼女に撮ってもらうという順番
彼氏が跨って、「ハイチーズ」という瞬間飛びました←そりゃそうだよね
すると彼女、「飛ぶの?」←えっ?なんで?

そのために写真撮るんじゃなかったのか?
大きな声で言い合ってるから、
「次の人らが待ってるんやからさっさとせえよ!」 と心の声は発せず
うしろでジッとがまんのふ~みん、こっそり激写してやりました(笑)

2017_0505_090823-IMG_5626_convert_20170617075331.jpg

めっちゃいい写真撮れました(笑)

リボンは少し離れた所から風車と記念写真
2017_0505_091030-IMG_5632_convert_20170617075356.jpg


まだ5月だというのに、真夏のような暑さ
ちょっとのお散歩でもリボンにはこの日射しと気温は地獄のようでしょうね
ここ数年季節感ほんとにおかしくなってる
犬連れ旅行には辛い季節です

GW前に私が風邪をひいてしまい、ゼェゼェ咳き込んでいたので
この日のうちに帰路につくことにし、港に向かいます

その途中、こんな波止場ばかりを撮影していたふ~みん
2017_0505_093202-IMG_5640_convert_20170617075420.jpg

わたくし前回記事にもアップしましたが、ドラマ『Nのために』 のファンでして…
その時のロケ地だったらな~と波止場の写真ばっかり撮ったんですが…(-_-;)
あとで調べたら、まったく正反対の港ばっかり周っていたという(>_<)

おまけに家に帰ってから、数年前に録画していた「Nのために」を見たら
肝心な小豆島のシーンがメインの1~3話が消えていたというオチ付き…(T_T)

港へ向かう途中の景色もきれいです

小豆島は『石』も有名で、大阪城の石垣の石は小豆島から運んだんだとか
2017_0505_094008-IMG_5646_convert_20170617075452.jpg

2017_0505_094128-IMG_5647_convert_20170617075515.jpg

途中、キャンプ場・温泉という看板を見て、ちょっと覗いていこうと立寄ってみます

2017_0505_095459-IMG_5654_convert_20170617075622.jpg

『 小豆島オートビレッジ YOSHIDA 』 というキャンプ場

温泉施設の受付がキャンプ場の管理棟
2017_0505_095517-IMG_5655_convert_20170617075646.jpg

吉田温泉 ふれあいの湯

キャンプ場は、区画サイトとフリーサイトがあります
こちらはちょっと広めの区画サイト
2017_0505_095802-IMG_5657_convert_20170617075713.jpg

フリーサイトは温泉施設のすぐ隣にあります
2017_0505_095448-IMG_5653_convert_20170617075600.jpg

温泉がすぐそばにあるので、家族連れや女性には便利なキャンプ場ですね
歩いて5分のところに、遠浅の砂浜もあるんだってさ~

キャンプ場の見学もできたし、丸一日しか滞在してないけどよかった、よかった(^^)v

帰りは大部港からフェリーで岡山県の日生港へ渡ります

大部港へ到着
2017_0505_105705-IMG_5666_convert_20170617075850.jpg

2017_0505_101644-IMG_5661_convert_20170617075756.jpg

出航まで1時間ほどあるので、この近くで昼ごはんにします

フェリー乗り場の横に喫茶店があったのでそこでランチ

窓からの景色はサイコー
2017_0505_104906-IMG_5663_convert_20170617075823.jpg

出航の時間もあるし、リボンを車内に置いたままなので
(屋根のある日陰で、窓も開けてきてます)
大急ぎで食事を済ませ、リボンを解放~

2017_0505_105946-IMG_5671_convert_20170617075936.jpg

リボン、今年も一緒に旅行できたね~

リボンさん、四国&小豆島上陸完了♪


昼過ぎに岡山県日生港着
2017_0505_122433-IMG_5674_convert_20170617075956.jpg

GWのUターンラッシュに巻き込まれないよう無事帰宅できました

これにて長々と引っ張って来た、GW車中泊旅を終わりまーす


本日もご訪問頂きありがとうございます
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)